忍者ブログ
CATEGORY[]
2017年10月24日05:26
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

CATEGORY[落書き]
コメント[ 0 ]TB[ 0 ] 2007年08月02日22:39
kazunuricopi.jpg←和君。
誰てめえって感じですね。荒素トンが書いたネット小説の挿絵を書くことになったので、これはそのキャラ設定用に書きました。まだ小説のページはできてないみたいなので今後に期待。
主人公なのでかなりシンプルですけど、夏休みを有効(?)に使って塗りはうまい絵師さんのを参考にいろいろ頑張ってます。線画の色トレスもめったにやらないので。ちなみに参考にしたのはアメサラサのカントクさんの壁紙です。1000倍綺麗な塗りなのでサイトの方も見てみると吉かも。

昨日は都さんと一緒にアキバに行ってきました。主にカタログ購入目当て、ほかにもいろいろ衝動買いに(笑 カラオケでは都さんの歌に改めてほれましたw あれはゴムさん並に高音が出てるんじゃないかな。
『霧の向こうに繋がる世界』と『もしも明日が晴れならばエキストラサウンドトラック』をゲット。サントラの方は事前情報無しだったんですけど2000円と安かったので即買いでした。例のごとく体験版しかやったことはないんですけど、エロゲとは思えないほど音がきれいなんですよね。楽器類は全部生音なのかな?オーボエ(? 楽器類の知識は・・・ なんか笛っぽいの)の弁を開け閉めする音まで入ってたり左右の割り振りが上手かったりでいい感じです。チェロ(コントラバスかも;)の厚みのある音とか、それぞれの楽器が生き生きしてますね。

夏影のボーカルバージョンを今更ですが聞いたんですけど、やっぱりいいですね。マクロスのミンメイの歌のシーンを見たときくらいぐっと来ました。
PR
<< 辛い料理は好きなのに腹は弱い 夢の話ほど恥ずかしいものはー>> [ HOME ]
Rg
コメント投稿















trackback
トラックバックURL

FRONT| HOME |NEXT

忍者ブログ
[PR]